育毛シャンプーで頭皮の環境を整えてから、育毛剤で髪の毛の発達を促すのが効果的です。

MENU

女性育毛剤とは何が違うのか?

選び方に悩む女性のイラスト

 

髪の毛のボリュームが減ってきた、とか、なんだか抜け毛が増えてきたというお悩みを抱える女性にとって、「育毛関係」の商品に手を出すのはなかなか勇気がいるものです。

 

勇気を出していざ購入してみようとすると、「育毛剤」「育毛シャンプー」の2種類があることを知ることになります。

 

すると、どっちにどんな効能があるのか、どっちを購入するべきか、など悩む方は大勢いるのではないのでしょうか?

 

そんな方のためにここでは女性用の育毛剤と育毛シャンプーの違いについてご紹介します。

 

 

育毛シャンプーとは

一般的なシャンプーと言うのは、頭皮や髪をきれいに洗浄するものです。しかし、洗浄力が強いとどうしても頭皮を痛めがちです。
育毛シャンプーは洗浄力が一般のシャンプーよりも弱くなりますが、その分頭皮を痛めつける事はありません。

 

また、頭皮の保湿や血行促進など、一般のシャンプーには含まれていない成分が含まれています。
しかし育毛剤とは異なり、直接的な育毛効果や発毛効果などはありません。

 

あくまでも頭皮の環境を良くすることで、抜け毛を防いだり髪のボリュームをアップすることを主な目的としています。

 

育毛シャンプーの有効成分

 

 

育毛剤とは

育毛剤はその名前の通り、頭皮の血行を良くしたり頭皮に直接栄養を補給する事で直接的な育毛を促す事が出来るものです。
育毛シャンプーのように頭皮の環境を整える効果はありませんが、髪の毛の成長を促す事ができる商品です。

 

 

育毛シャンプーと育毛剤をセットで使用すると良い

育毛シャンプーでは結局は育毛効果が無いし、では育毛剤だけ使えばいいのでは?と思われる方も多いと思います。

 

しかし、頭皮が痛んでいるところに髪の毛の発達を促す育毛剤を使用しても、その効果をきちんと得る事が出来ません。
頭皮の環境がよいほうが、育毛剤の効果を十分得る事が出来るのです。

 

より大きな薄毛対策をしたいのであれば、育毛シャンプーを使用した頭皮に育毛剤を使用するようにしたほうがよいでしょう。
事実、多くの育毛剤には育毛シャンプーとの併用を推奨しています。

 

また、育毛剤にも育毛シャンプーもたくさんの種類が販売されているので、自分にあった商品を使用するようにしましょう。